Skip to content

ファクタリングのおすすめポイントを解説

法人などが事業性資金を得るための手段として、近年急速に普及しているのがファクタリングの利用です。

ファクタリングとは取引先の売掛金を利用した資金獲得方法であり、銀行の融資と比較すると幾つものメリットがあります。ファクタリングのおすすめポイントや利用することで享受できる特典などを解説していきます。おすすめポイントとして真っ先に挙げられるのが、資金獲得までのスピードです。

銀行の融資の場合申し込みをしてから実際に資金を獲得するまでには数日から数週間程度の日数を要します。一方でファクタリングは最短で申し込みをした翌営業日までには振り込み対応をしてくれる業者も多いので、急いで資金を用意しなければならない際に重宝します。またスピード以外のおすすめポイントですが、柔軟な審査対応が挙げられます。銀行から融資を受ける場合には厳しい審査を通過しなければなりませんし、経営状態が思わしくない場合には審査通過を難しいと考えられます。

その点、ファクタリングは自社の経営状態が思わしくなく、たとえ税金が未納な場合であっても赤字決算をしていても、売掛金を振り出した会社の業績が悪くなければ問題なく資金調達ができます。売掛金を譲渡する手続きを行うため、もし後で売掛金が不良債権となってしまった場合でも自社が責任を負う必要はありません。貸し倒れのリスクのある売掛金が減り、現金が手元に入るためキャッシュフローの改善にも効果的です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *